ブルースクリーンの画面にSRTSPL64.SYSの文字が。原因はSymantecだった

先日研究室先のパソコンで起動後数分経つと必ずブルースクリーンになる現象にあった。1ヶ月前にもHDDが逝ったばかりなのにまたパソコントラブルかと嫌になった。それはさておきブルースクリーンの画面を見るとこんな文字列があった。

SRTSPL64.SYS

毎回ブルースクリーンになるたびにこの文字列が出てくる。とりあえず写真を撮りこの文字列を頼りにネットで検索してみることにした。

原因はSymantecというウイルス対策ソフト

調べてみるとどうやらウイルス対策ソフトのSymantecによるものらしい。詳しくはわからないが多分起動後数分経ってからこのソフトが動くのだがどうやらアクセスしちゃいけない所にアクセスしてエラーを起こしてブルースクリーンになるっぽい。

割と有名な症状らしいのだがヒットするのが海外のサイトばかりで日本語で説明されているものがほとんどなく困った。どのみち起動数分後の100%ブルースクリーンではどうしようもないので一旦Symantecを消すことにした。

セーフモードからSymantecをアンインストールする

起動後数分でブルースクリーンが起こるため通常の方法でアンインストールすることは不可能なのでまずセーフモードで起動する必要がある。以下セーフモードでアンインストールするやり方。

1:windows7の場合、PCの電源を入れてディスプレイにメーカーのロゴが出たところでF8を押す。詳細ブートオプションメニューが出てくるのでそこから「セーフモード」を選択。

windows10の場合はF8の代わりにF2を押す。BIOS画面になるので→キーでExitを選択(Enterは押さない) > ↓キーで「HDD Recovery」を選択 > 「YES」を選択 > オプション画面出てくるのでその中からセーフモードを起動

2:セーフモードで起動後スタートボタンから「プログラムとファイルを検索」でmsconfigと入力

3:「スタート」タブからSymantec Security Technologiesのチェックを外す

4:同じく「サービス」タブからSymantec…で始まるやつのチェックを外す

5:通常状態で再起動する

6:Symantec Endpoint Protectionをアンインストールする

これで直るはず。あとはSymantecをインストールし直せばおk。もしセーフモードすら起動できない場合はwindowsシステムそのものがトラブってるのでwindowsの修復をするしかない。


コメント

タイトルとURLをコピーしました