呪術廻戦が白猫プロジェクトとコラボ

少年ジャンプ

深夜にすごい情報が入ってきたのでとりあえず記事にしておこう。

現在アニメ放送中の呪術廻戦が白猫プロジェクトとコラボするぞ!

呪術廻戦と白猫プロジェクトとは

呪術廻戦とは2018年3月から連載されている呪いをテーマとしたバトル漫画。作者は芥見下々。物語はとある事件をきっかけに呪物を取り込んでしまった主人公・虎杖悠仁は宿儺の器となってしまい死刑の宣告を受ける。そこで彼は正しい死を求めて呪いと戦う、というもの。

呪いがテーマである以上容赦ない展開が多く、いつどこで誰が死んでしまうのか本誌上では毎週ハラハラさせられる。2020年10月からはアニメが放送中。3月4日には公式ガイドブックが発売予定。

 

白猫プロジェクトとは

一方の白猫プロジェクトは2014年からスマホでコロプラから配信されたワンフィンガーアクションRPG。主人公(ゲーム内での通称は赤髪)とアイリスが仲間と力を合わせ世界に散らばっている大いなるルーンを集めて約束の地を目指す、というのがメインストーリー。世界観としてはONE PIECEを土台として中世ファンタジー要素を前面に出した感じ。呪術廻戦とは真逆の明るい雰囲気(もちろんどん底に叩き落すような展開はある)。

現在運営7年目と息の長い人気作品。スマホゲーでは珍しいアクションゲームでスタミナ制を取っていないのと声優が豪華なのが特徴。ただし基本入手期間が限定されているキャラが大半なので今では入手できないキャラが多い(特に2016年までに出たキャラ)。声優目当てでやるとまず残念な目に遭う。

 

今回で白猫はHUNTER×HUNTER、鬼滅の刃に続く3回目のジャンプ作品とのコラボとなる。

 

いつか来るとは思ってた

アニメ化する前から人気作品だったので「これはいつかどっかのソシャゲとコラボするだろうなぁ」と思っていた。相性としては白猫が一番なんだろうけどまあグラブルとのコラボが先になりそう、と思ってたら白猫が一番乗りを果たした。ジャンプ系列の作品とコラボ済みだからやりやすかったのかも。

あと実際は呪術より先に鬼滅の刃と再コラボ(今度は煉獄さんあたりが出る)方が可能性高いと思ってました。未だに勢いが衰えてないからね。マジでバケモンすぎるよ鬼滅。ちなみに鬼滅とコラボしたら一気に白猫ユーザー数が増えたとか。

 

白猫のプレイ日記を毎日つけてるブログがあってそこを見ると、白猫内でどの作品とコラボしてほしいかアンケートを取っていたことがあるらしい。画像を見ると僕のヒーローアカデミアなどがあり、意外なのが約束のネバーランドとかDr.STONEも候補にあったこと。いや白猫内でお前らどう戦うの!?と言いたくなるのは自分だけではあるまい。NPC送りではさすがに悲しいだろう。新八じゃないんだから。

 

内容はどうなる?

で、呪術廻戦から誰が出るのか。ティザーPVでは主人公の虎杖と現在アニメで戦ってる花御のSDが確認できるので彼らは決定。アニメに合わせてボスが花御になるのかな?

【2021/2/25追記】呪術からのプレイアブルキャラは以下の5人と判明。

  • 虎杖悠仁(CV:榎木淳弥)
  • 伏黒恵(CV:内田雄馬、白猫キャラではグレイヴを担当)
  • 釘崎野薔薇(CV:瀬戸麻沙美、白猫キャラではカレンを担当)
  • 五条悟(CV:中村悠一、白猫キャラではゲオルグを担当)
  • 七海建人(CV:津田健次郎、白猫キャラではガレアを担当)

職業とかの性能とかについては白猫を遊んだのが数年前(友人にプレイさせてもらったことがある。当時はガラケーだったので…)という程度なのでわかんないですね。五条に関しては原作で最強キャラなので出るならぶっ壊れになるんじゃないかな。ただ最近白猫のインフレがやばいと聞くんですがさらに拍車がかかっちゃうんでしょうか…?

 

ストーリーに関しては生得領域or領域展開を通じて呪術のキャラが白猫の世界に迷いこんで、偶然にもそこにいた(もしくは元凶の)花御と戦う流れでしょうか。ただ鬼滅の累とは違ってアニメの時点で花御は退場していないので「元の世界で改めて決着をつけよう」という終わり方になりそう。

あとコラボイベントによっては白猫とコラボ先で担当声優が同じキャラの掛け合いがあったりするんですが、今回は呪術の主人公の声優さんがまだ出演してないのでなさそう?

 

久々にプレイしてみようかなとは思うんだけどこういう時に限ってやるべきこと・やりたいことが積みに積みまくってるという…1ヶ月前はシャルロット並みのぐーだらな生活送ってたのにね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました