ブログで稼ごうとして1年、結果はどうだった?

9月8日でブログで稼ごうと行動して1年が経った。節目として結果と反省とか書いておく。

ブログで稼ごうとして1年

2019年7月にブログで小遣いでも稼げればと思い、SEOの勉強やゴミ記事の削除・リライトなどを始めた。9月8日に独自ドメインを取得してアドセンスの審査に向けて本格的に動き出した。

当時ははてなブログProを使っていたのだが、アドセンスの審査との相性が悪いらしく2ヶ月落ち続けた結果Wordpressに移転することになった。5年以上はてなブログを使っていたが横のつながりが全くなかったので失ったものはなく、Wordpressに移転したのは正解だったと思う。

以降はまずPV数を伸ばすことを考えた。最低でも週1で記事を更新するように努めた。1年で月のサーバー代ぐらい賄えたらいいかなとは思っていた。

 

結果

まずはPV数だが、2019年8月時点での月間PV数は3,000ほどで2020年8月は8,000ちょっと。2倍以上になったので成果はあったと言える。Googleコアアップデートの影響がなければ1.2万ぐらいは今頃あったとは思うが。

収益だが現在アドセンスともしもアフィリエイト(Amazonと楽天)を利用しているが、どちらも現金化できていない。収益はあるにはあるがこのままのペースだと年内に現金化は非常に厳しい。特にアドセンスはコロナ以降大幅に落ち込んでいるらしいので景気が戻らないと話にならないかも。収益用の銀行口座を作ったのにいまだに0円である。

PV数はまずまずだが収益はてんでダメ、といのが総評。

 

反省点

小遣いでも稼げれば…というのが最初の理由だったが途中で「ブログ飯できたらいいよね」と思うようになった。思うのは自由だが、少しでもその気があるならもっとブログに打ち込むべきだったと強く思う。

 

ともかくブログにかけてる時間が少なかったのが一番の反省点

 

週1で更新はしてきたが、1記事にかかる時間は大体3~4時間ぐらい。コロナの影響でバイトがない今、1日もあれば十分にできる内容だ。これを2,3日に分けてぐーたらやってるのはちょっといただけない。結局週でブログに費やしてる時間はそれ+αといったところだ。

1日1記事とまでは言わないが、週2は絶対に行けたはず。投稿はできなくても下書きである程度書いて用意はできた。

あとはアフィリエイトが手薄だったのが反省点。PVがなきゃ始まらないのは事実とはいえ、もっと手をつけてもよかったと思う。実はA8netとかにも登録してるんだけど放置状態が続いてる。ダメ元でも貼って何かしら経験を得るべきだった。

 

2年目の目標

でっかく語るなら月5万ぐらい稼ぎたい。最低でも毎月のサーバー代を賄えるようにしたい。PVで言うと月間3万PVは目指すべきラインか。

まずは放置状態のA8netをきちんと利用するところから。それとある程度時間が経った記事のリライトもしていきたい。1年前の時点でリライトしたもののすでに古くなってものがいくつかあるのでめんどくさがらずにやろうな自分。

そして記事の執筆頻度を上げていく。理想は週に2記事投稿できるぐらいだが、他のことの兼ね合いもあるので下書きでストックを少しずつためていくのいが現実なところ。

 

 

 

 

大学院を出てからずっと迷走してるのでいい加減抜け出したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました