衣装デザインのために「コスチューム・マトリックス」を購入

f:id:antique088b:20190827155756j:plain

絵の練習をしているとき、たまには模写じゃなくてオリジナルのキャラでも描いてみるかと思うときがある。衣装の場合、現代を舞台にするならそこらのファッション雑誌なんかをベースにすればいいのだがファンタジーの世界になるとベースも少なくアイデアも出てこなくて難しいと感じることがあると思う。

そんな中、先日「コスチューム・マトリックス」という本を見つけた。キャラクターの衣装デザインの完全攻略本だそうだ。個人的に有用だと思ったので購入&紹介してみようと思う。

どんな本?

正式名称は「コスチューム・マトリックス~キャラクター衣装デザイン・完全攻略本~」。お値段は2200円ほど。発売は2014年とちょっと前。

「オリジナルキャラに個性的な服を着せたい。でもアイデアが全然思い浮かばない…。そんな人のために作られたコスチューム資料本。ベース×モチーフの魔法であなただけのオリジナルコスチュームを作ろう!」

というのがコンセプト。このコンセプトからだとHowTo系の本に見えるが実際は衣装デザインの見本市、いわゆる資料集の方が近い。もちろん新しいデザインの出し方についても記載されている。

他にも髪形とかマテリアルの描画表現などについてのコラムなどもある

どんな人向け?

オリジナル(1次創作)、その中でもファンタジー系の衣装デザインをしたいが困っている人が言うまでもなく対象。

上でも書いたが絵を描いてる人の大半は2次創作がメインでおそらくオリジナルの衣装デザインを考える機会はあまりないんじゃないかなと思う。となると衣装デザインのアイデアもなかなか出ないと思うので大いに参考になると思う。

いろんな衣装デザイン例があるので絵を描く人じゃなくても読み物としても楽しめるのではないかなともブログ主思っている。

注意点

表紙・裏表紙ともにかわいい女の子のイラストが載っているがこの本はあくまでも衣装デザインの本なのでいわゆる萌えキャラの描き方について説明した本ではないことに注意。

またこの本に載っている衣装デザインをそのままトレース・模写して公開するのは著作権の関係でNGとなるので注意(アイデアや特徴の一部を参考にするのはOK)。

あとファンタジーと言いつつ剣士や魔法使いなどファンタジー世界の定番の職業に関する衣装がなかったりするが、それは下で説明する姉妹本にて補完しよう。

これと関連する本

姉妹本として「ファンタジーマトリックス」がある。こちらは戦士や魔法使い、踊り子などファンタジーの定番の職業(クラス)を元にした個性的な衣装の作り方を載せたもの。基本はコスチュームマトリックスと同じ。職業から攻めたい人はこっちを買った方が早いかもしれない。

——–

「そんなアイデアがあるんだ」と感銘を受けつつどれもこれも情報量(=細かい描き込み)が多くてすごいなぁと思うばかり。違和感なく全身を描けるとかで必死なブログ主には眺めててああレベルが違うなぁと。発想力もだが細かい書き込みも今後の課題ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました