OBS StudioでTVゲームを録画する方法

ゲームの録画

無料の録画ソフトOBS StudioでSwitch/PS4/PS5/XboxなどのTVゲームをキャプチャ(録画)する方法について説明しています。

 

必要なもの

PCは当然としてTVゲームを録画する場合、PCゲームと違ってまずゲーム機からPCに映像を送る「キャプチャーボード」が必要となる。

最近のゲーム機にはHDMI端子がついているのでHDMIケーブルで接続すれば映るんじゃないの?と思うかもしれないが、残念ながらPC側のHDMI端子が入力に対応していない(PCからの出力のみ対応)ため単に接続するだけでは映すことができない。TVやモニター単体とは仕様が異なる。

キャプチャーボードについてはこちらの記事にて。

TVゲーム録画におすすめのキャプチャーボード4選
TVゲームの録画に必須なキャプチャーボードについて、数ある中からおすすめの4つを紹介しています

 

TVゲームを録画する方法

まずは他のキャプチャーソフト(アマレコTVなど)を起動していたら閉じる。起動していると映像がそっちにとられて出てこないので注意。

次にシーンの部分から任意のシーンを1つ選択し、ソースの+の部分をクリックしてソースを追加する。TVゲームを録画する場合は「映像キャプチャデバイス」を選択する。

 

名前を入力する。名前は後から変更可能。

 

プロパティ画面になるので「デバイス」から該当するキャプチャーボードを選択する。キャプチャーボードによっては似たり寄ったりのものが複数あったりするので注意。

 

続いて解像度やFPS、音声出力の設定を行う。解像度/FPSタイプの部分から解像度およびFPSを設定する。基本は「デバイスの規定値」でOK。
音声出力は「カスタム音声デバイスを使用する」にチェックを入れて、音声出力モードから「デスクトップ音声出力(WaveOut)」を選択する。

 

SFCなど昔のゲーム機の場合画面がちらついたり走査線が入ったりすることがある。それが気になる場合は追加したソース上を右クリック→インターレース解除と進み、無効化以外を選択する。どれも一長一短なのでお好みで。

 

後はコントロールの部分から「録画開始」をクリックして録画をする。録画をやめるときは同じところをクリックする。

 

こんなときは

Webカメラを使って顔出しをしたい、音ゲーなどで手元を映したい場合はこちら。

OBS StudioでWebカメラを映す方法
キャプチャーソフト「OBS Studio」でwebカメラの映像を出す方法について説明しています。USB接続できるwebカメラ前提です。

 

ゲーム画面がOBSに映らない場合はこちら。

OBS StudioでTVゲームの映像が出ないときの対処法
キャプチャーソフト「OBS Studio」でTVゲーム映像が出ない時の対処法について説明しています。キャプチャーボードの配線の確認、解像度やFPSの設定の変更などで対処可能。

 

プレビュー画面がカクカクする場合はこちら。

OBS Studioで録画した動画がカクつく時の対処法
OBS Studioで録画した動画がカクつく時の対処法について説明しています。設定ミスかパソコンのスペック不足によってCPUに負荷がかかってしまうのが原因。エンコーダーや解像度、FPS設定を見直しましょう。

 

音が出ない・遅延する・多重音声になる場合はこちら。

OBS Studioで録画時に音声が出ない場合の対処法まとめ
OBS Studioでゲームのプレイ動画などの録画時に音が出ない場合の対処法について説明しています。
OBS Studioで音ズレする時の対処法
OBS Studioで録画した動画、配信した動画が音ズレする場合の対処法についてまとめています。最初から音ズレしてる場合と徐々に音ズレする場合の2種類あり。

 

映像の遅延(ラグ)がひどい場合はこちら。

キャプチャーボードのラグ(遅延)を回避する方法
キャプチャーボード使用時に必ず起こるラグ(遅延)を回避する方法について説明しています。対策としてはパススルー機能を使う、分配ケーブルを使ってラグを回避する方法などがあります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました